疑問解決!知りたいことがすぐに見つかる情報サイト

いつも通信

プールの塩素が原因で体がかゆいのはアレルギーかも?!

      2015/06/25

プールの塩素が原因で体がかゆいのはアレルギーかも?!

プールのあと、体がかゆい!

これってもしかして塩素が原因?

こんなアレルギーがあるの知っていますか?

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

3892dc643c2aba6cb5fb4ad48871bae0_s
不正出血・・・。鮮血が1週間続くようなら病院に行こう!

鮮血の不正出血が1週間続くようならはやめに病院で診察を受けま...

6a843a0bbfd460b802833169c9959d6b_s
飛行機の手荷物検査でどんな金属だと没収されてしまうの?

飛行機に乗る前に必ず行う手荷物検査

f3fb8df347acdd077d11245863d2ec4a_s
彼女が男友達の話をするときにはこんな所に気をつかおう!

何気なく彼女が男友達の話をしていると彼が不機嫌になったこと、...

6c2ee5ff581bff6ee44dd6553d3d1fdb_s
彼女は嫉妬深い?それとも可愛い?その境界線とは?!

あなたの彼女は嫉妬深いですか?

d07dc7c57bd5ee8298d9dca8eca06da7_s
彼氏との旅行を親に内緒で行く人はどのくらいの割合なの?

楽しみにしている彼氏との旅行

...

f1abb8ffa11a4d0e2ebf34ad69358b69_s
離婚の慰謝料の相場・養育費の相場はいくらぐらいなの?

離婚の際の慰謝料や養育費の相場はどのくらい?
...

c815b8c0c38413db6527a67cbca5bd5a_s
陸上の長距離のフォームをよくする方法でオススメなのは?

どうしたらもっと楽に走れるようになる?
<...

bb88f32e47960401bc523ad883726785_s
同棲中、結婚前提なら見るのは生活費と彼のこんな態度です!

結婚前提で同棲するなら・・・。

7078971979cbe394b77919b2dc31aef5_s
蓄膿症の手術は痛くないって本当!?蓄膿症の手術について

昔は蓄膿症の手術はとてつもなく痛かったようです。

dc86fd87c58e5f8b2a9e2fd41d4f2790_s
彼氏との旅行で気をつける事とは?ホテルでこんな行動はNG!

彼氏との旅行がいい思い出になるかどうかはあなたの行動次第!?...

e4bfcdcb56d27ee39b63f7f497a75a38_s
彼氏にかわいいって言われるに隠された男性心理とは?!

彼氏にかわいいと言われるのは嬉しいけれど・・・。

2d04e1fec4eefff10f308d73798a6405_s
大胸筋上部のストレッチで猫背や肩こりの改善できるんです!

辛い肩こり・・・。

もしかした...

0f36f6581a2fd8ecb852676458ba08a6_s
高校の勉強法はどうしたらいいの?数学の勉強法について

高校の数学の勉強法で大切なこととは?

9dedea8793b10f2d37b45eb8c956893d_s
高校受験の為の内申が足りない!?とあわてる前にしておく事

高校の為の内申を意識するのは中学3年生からでは遅いのかもしれ...

6df634a08e399beb71bc1716d5aa18e8_s
脂肪腫の手術入院ではどのくらいの費用がかかりますか?

脂肪腫の手術をして入院日数は何日必要?
<...

9d4bbd2b68ba557ad1afe06546ec59c9_s
オフィスでの加湿器の効果は気持ち程度ってホントなの!?

広いオフィスではなかなか加湿器の効果は難しい!?

a5c72aba341e59c35e84e021b9a21e5e_s
プール遊びの時間 赤ちゃんの場合は○分を目安にしましょう

天気が良いから家でプール遊び!

bc2034fd963a355633d66b6d409e64a6_s
お風呂場掃除の水垢のオススメ掃除方法とは?基本は・・・

ついてしまうとやっかいなお風呂場の水垢
<...

cbdd8a3dc97931aac574ec828b233cf7_s
コンタクトを買う時、眼科が併設している所を利用してる?

初めてコンタクトをするときは必ず眼科に行きますよね。

6bde2306cea2a5df686848ab44625520_s
アイドリングが不安定なのはプラグのせい?交換時期なの?

最近、アイドリングの調子が微妙・・・。不安定なのはどうしたら...

スポンサーリンク


かゆいのはプールの塩素が原因だった?

塩素アレルギー、ありますよ。
うちの子のクラスにも、塩素アレルギーの子がいて、プールの後のシャワーは念入りにしてもらってるそうです。それでも、家に帰ると、痒がって大変だそうです。(学校の対応が「この程度で良いだろう」では無いそうです。身体のいろいろな諸事情に対応する学校で、親と担任の間で具体的に「こうする」としているそうです)

私自身、皮膚は大丈夫でしたが、喉だけは塩素でいつもやられていました。
小学校の時、週3回の体育のうち1回は水泳だったんですが、喉がなかなか治らなくて、3週間に1回しか入れませんでした。
(今でも、漂白剤類を使う消毒で喉がやられるので、慎重になります)

塩素が原因ではないと決まらないうちに、湿疹がひく前にプールに入るのは、辞めた方がいいですよ。
オゾン殺菌してるプールもあるので、そういう所がうまく見つかるといいんですけど…・・・。

引用元-教えてgoo

プール塩素アレルギーって何?!

みなさんはプール塩素アレルギーという言葉を聞いたことがありますか?
実はプールの塩素でアレルギー症状がでることがあるのです。

引用元-アレルギー対策ガイド

塩素は地方では、カルキという別の呼び方をします。
プールによっては入る前に、体を塩素が入った水に浸からせますよね?
その塩素で体に発疹ができたり、痒くなったりする場合があります。
髪がパサパサになったり、皮膚が乾燥したりすることもあるようです。
また、プールの水自体に塩素が入っている場合もあります。その場合は塩素アレルギーが出やすい可能性があります。
なぜ、プールの水に塩素が入っているかと言うと、消毒のためで、伝染病などを防ぐために入れられています。

引用元-アレルギー対策ガイド

プールの塩素は体によくない?!

通常プールの水は毎日入れ替えているわけではないですね。水が減るので、継ぎ足してはいますが…。プールの水を雑菌から守るために、大量の塩素が入れられているのはご存知ですよね?

プールには、いろいろな人の垢やバイキン、ウイルスなどが人の体にくっついて入ってしまいます。その水を塩素によって、綺麗に保つために塩素は入れられています。

塩素を入れることで、大体のウイルスや細菌類は弱り、プールでの細菌感染、ウイルス感染を防ぐことができます。しかし、塩素を入れることによって、別の影響もでてしまいます。

プールの塩素の匂い、髪が傷んでパサパサする、皮膚がカサカサになる、プールで目を開けると目にしみて、真っ赤になるというのは、塩素による影響なのですが、塩素の影響はそれだけではありません!

塩素は大人なら膀胱の癌や直腸の癌と関係したり、子供の喘息発症の要因にも上がるほど。よく考えたら、お風呂やトイレ、キッチンなどで漂白やカビ取りに使う塩素をプールに入れて使っているようなものなのだから、害が出ないわけないですよね。

小学校の授業などで入る分には、年に10〜20回程ですが、スイミング教室に通っている子供は、年中塩素漬けになっているのですね。

皮膚が弱い子供であれば、やはり塩素の悪影響でかゆみがでたり、皮膚の内部に塩素が浸透して、皮膚炎になりかけるなど気になる部分がたくさんあります。アトピー性皮膚炎のお子さんであれば、症状は悪化してしまいます。

また、塩素は、プールの中に入らなくても、プールサイドにいても、臭ってきますよね?これも、揮発性のある「トリクロラミン」という、塩素と人の皮膚や尿が化学反応を起こして発せられる刺激物なのですが、私たちに害を及ぼすのです。

ですので、水に詳しい専門家の方は、スイミングに通わせること自体が子供を危険にさらしていることではないか、と指摘しておられました。

引用元-女性の美学

塩素アレルギーでかゆい!はこれで治します

治療方法として、皮ふに炎症が起きている場合にはステロイド剤を塗布します。
炎症を抑えてくれるので、塩素アレルギーの症状が出た際にはできるだけ早めに塩素を洗い流し、その後に薬剤を塗布します。

鼻づまりを起こす人が多いのですが、耳鼻科で点鼻薬を処方してもらうなど、専門的な薬を服用することが大事です。
アレルギーは原因を絶つことで快方に向かうものなのです。

原因を特定し、専門医の指導を受けることによって治療を進めることが出来ます。

引用元-健やか報知

こんな対策をすれば効果ありかも?

塩素アレルギー対策としては、徹底的に塩素を避けることです。

そのためにはプールには入らないこと。
出来るだけ学校の見学の際にもプールの水が肌に触れないようにしたほうが良いです。

他にも出来るだけ早く洗い流すことによって、症状を緩和させることが出来ます。

アレルギーはずっと付き合っていかなければいけない疾患です。
症状を完全になくすことは困難なので、原因を避けることを第一に考えましょう。

引用元-健やか報知

プールでの肌対策はどうしたらいい?

1.プールから上がった後は、シャワーでしっかりと塩素を洗い流す

2.徹底した保湿ケアでお肌を保護する

3.プールに入った当日のお風呂はゆっくりと湯船に浸かり、毛穴の奥にたまった塩素も流し出しましょう。ただし、石鹸やボディーシャンプーは使わずに、お湯で流すのみ。肌が一番敏感になっている日なので、余計な刺激を与えないようにしましょう。

4.プールに入った当日のメイク落としは、オイルクレンジングではなく、ミルククレンジングなど、お肌に極力負担をかけないクレンジングで行いましょう。

5.お肌のお手入れには敏感肌用のスキンケアラインを使うようにしましょう。私が愛用しているのは、高保湿化粧品「ディセンシア・つつむ」です。

6.プールに入っていない日は、とにかく保湿を重点に行いましょう。顔だけでなく、体にもしっかりと潤いを巡らせましょう。

プールに入る前にワセリンなどを塗ることは、マナー違反なのでやめましょう。

プールでのヒリヒリ肌対策として、「事前にワセリンやボディークリームなどを薄く塗る」という方法を見かけることもあるのですが、基本的にどのプールもそのような行為はNGとしています。

もちろん、肌のヒリヒリを防ぐためのスキンケアとしては、一番理にかなっている方法なのですが、プールを利用者として、マナーは守っていきたいですよね。

ですから、プール後のケアを重点的に行って、ヒリヒリ対策をすることをオススメします。

引用元- プールの塩素による肌荒れのためのスキンケアガイド



twitterの反応

関連記事はこちら

 - 雑学

ページ
上部へ