疑問解決!知りたいことがすぐに見つかる情報サイト

いつも通信

下痢や関節痛や発熱は風邪?インフルエンザ?それとも・・?

      2015/04/18

下痢や関節痛や発熱は風邪?インフルエンザ?それとも・・?

風邪?インフルエンザ?胃腸炎?

下痢 関節痛 発熱の原因は?

気になる予防法をお教えします!

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

3892dc643c2aba6cb5fb4ad48871bae0_s
不正出血・・・。鮮血が1週間続くようなら病院に行こう!

鮮血の不正出血が1週間続くようならはやめに病院で診察を受けま...

6a843a0bbfd460b802833169c9959d6b_s
飛行機の手荷物検査でどんな金属だと没収されてしまうの?

飛行機に乗る前に必ず行う手荷物検査

f3fb8df347acdd077d11245863d2ec4a_s
彼女が男友達の話をするときにはこんな所に気をつかおう!

何気なく彼女が男友達の話をしていると彼が不機嫌になったこと、...

6c2ee5ff581bff6ee44dd6553d3d1fdb_s
彼女は嫉妬深い?それとも可愛い?その境界線とは?!

あなたの彼女は嫉妬深いですか?

d07dc7c57bd5ee8298d9dca8eca06da7_s
彼氏との旅行を親に内緒で行く人はどのくらいの割合なの?

楽しみにしている彼氏との旅行

...

f1abb8ffa11a4d0e2ebf34ad69358b69_s
離婚の慰謝料の相場・養育費の相場はいくらぐらいなの?

離婚の際の慰謝料や養育費の相場はどのくらい?
...

c815b8c0c38413db6527a67cbca5bd5a_s
陸上の長距離のフォームをよくする方法でオススメなのは?

どうしたらもっと楽に走れるようになる?
<...

bb88f32e47960401bc523ad883726785_s
同棲中、結婚前提なら見るのは生活費と彼のこんな態度です!

結婚前提で同棲するなら・・・。

7078971979cbe394b77919b2dc31aef5_s
蓄膿症の手術は痛くないって本当!?蓄膿症の手術について

昔は蓄膿症の手術はとてつもなく痛かったようです。

dc86fd87c58e5f8b2a9e2fd41d4f2790_s
彼氏との旅行で気をつける事とは?ホテルでこんな行動はNG!

彼氏との旅行がいい思い出になるかどうかはあなたの行動次第!?...

e4bfcdcb56d27ee39b63f7f497a75a38_s
彼氏にかわいいって言われるに隠された男性心理とは?!

彼氏にかわいいと言われるのは嬉しいけれど・・・。

2d04e1fec4eefff10f308d73798a6405_s
大胸筋上部のストレッチで猫背や肩こりの改善できるんです!

辛い肩こり・・・。

もしかした...

0f36f6581a2fd8ecb852676458ba08a6_s
高校の勉強法はどうしたらいいの?数学の勉強法について

高校の数学の勉強法で大切なこととは?

9dedea8793b10f2d37b45eb8c956893d_s
高校受験の為の内申が足りない!?とあわてる前にしておく事

高校の為の内申を意識するのは中学3年生からでは遅いのかもしれ...

6df634a08e399beb71bc1716d5aa18e8_s
脂肪腫の手術入院ではどのくらいの費用がかかりますか?

脂肪腫の手術をして入院日数は何日必要?
<...

9d4bbd2b68ba557ad1afe06546ec59c9_s
オフィスでの加湿器の効果は気持ち程度ってホントなの!?

広いオフィスではなかなか加湿器の効果は難しい!?

a5c72aba341e59c35e84e021b9a21e5e_s
プール遊びの時間 赤ちゃんの場合は○分を目安にしましょう

天気が良いから家でプール遊び!

bc2034fd963a355633d66b6d409e64a6_s
お風呂場掃除の水垢のオススメ掃除方法とは?基本は・・・

ついてしまうとやっかいなお風呂場の水垢
<...

cbdd8a3dc97931aac574ec828b233cf7_s
コンタクトを買う時、眼科が併設している所を利用してる?

初めてコンタクトをするときは必ず眼科に行きますよね。

6bde2306cea2a5df686848ab44625520_s
アイドリングが不安定なのはプラグのせい?交換時期なの?

最近、アイドリングの調子が微妙・・・。不安定なのはどうしたら...

スポンサーリンク


下痢や発熱で考えられる病気は感染性胃腸炎

感染性胃腸炎とは、主にウイルスや菌などの微生物を原因とする胃腸炎の総称です。
「ノロウイルス」と「カンピロバクター」が代表で、主な症状は腹痛・下痢、嘔吐、発熱、関節痛です。

潜伏期間は、ノロウィルスが30時間から40時間、カンピロバクターは2日から11日で、感染源は、ノロウィルスは生ガキ、カンピロバクターは生の鶏肉や生レバー、馬刺しなどです。
また、鶏肉や、生レバー、ユッケ、馬刺しでは、病原性大腸菌(O157等)の場合もあります。

引用元-病院検索DDマップ

ノロウィルスの感染源は先ほどの生カキ、カンピロバクターについては、生の鶏肉や生レバーなどです。

これらに感染するかどうかは、体調や体力など患者さん個々の抵抗力の差より、ウィルスや菌が口から入ってしまったかどうかにより、発病します。
ですから、予防法としては、生のカキや、生の鶏肉、生レバーなどを極力食べないことです。加熱調理する際にも、しっかりと中まで火を通して下さい。
中がまだ生っぽいカキや、特に鶏肉などは少し赤いだけでも感染の危険があります。
感染している人から他の人へ感染する二次感染予防については、口からウィルスや菌が入ることを防ぐために、手洗いやうがい、特に、自宅以外のトイレの使用後にはうがいをすることをお薦めします(トイレで誰がいつ吐いたかもわかりませんので)。

子供さんが嘔吐されたとき、嘔吐物の始末をする際に感染するリスクが高まります。アルコールでは消毒できないので、次亜塩素酸ソーダ系の漂白剤(ハイターなど)にて嘔吐物の処理・周辺の掃除をしてください。もちろん、マスクを着用し、掃除後は必ず手洗い・うがいをして下さい。

引用元-病院検索DDマップ

下痢や発熱はインフルエンザかも?

いずれの型のインフルエンザも1〜3日の潜伏期をへて、悪寒を伴う高熱、全身倦怠感(

けんたいかん)を伴って急激に発症します。

鼻汁、咳(せき)、咽頭痛などの呼吸器症状や、吐き気、嘔吐、下痢などの消化器症状を伴
うことが多く、頭痛、関節痛も現れます。

筋炎を起こすと筋肉痛が生じ、下肢の場合は歩行困難になることがあります。

症状の程度・持続期間は、流行ウイルスの種類、年齢、過去の罹患状況などによってさま
ざまですが、合併症がない場合、1週間〜10日以内に軽快します。

発症した場合の重症度は、ウイルス側の要因(前回の流行からの期間やウイルスの変異の
度合い)と、個体側の要因(感染歴や免疫状態)などによって決まります。

乳幼児は初感染であることが多く、成人に比べて重症化しやすく、また高熱による熱ケけ
いれんを起こすことがあります。

引用元-症状から調べる、こころとからだの病気ガイド

関節痛や発熱の原因インフルエンザを予防しよう

インフルエンザにかからないようにするためには、流行する前にワクチン接種を受けておくことです。ワクチン接種をした全ての人の感染を防げるわけではありませんが、たとえインフルエンザウイルスに感染しても軽い症状で済むというメリットがあります。
 日本では、毎年どのようなタイプのインフルエンザウイルスが流行するか予測し、それに対して有効なワクチンを準備しています。
 厚生労働省は、特に65歳以上の高齢者に対して積極的にインフルエンザワクチンの接種を勧めています。
 アメリカでは、乳幼児に対しても高齢者同様にワクチンの接種を勧めています。
 ただし、卵アレルギーのある場合は医師に相談してください。インフルエンザワクチンは製造過程で卵を使用しているため、アレルギーを起こす恐れがあります。

■ワクチン接種のタイミング

 ワクチンは、接種してから効果が現れるまでに約2週間かかり、効果の持続は約5ヵ月と考えられています。
 インフルエンザの流行が12月からとすれば11月までに接種を済ませておいたほうがよいでしょう。

■ワクチン接種の回数

 ワクチンは、1〜4週間の間隔を置いて2回接種するのが原則です。
 しかし、「65歳以上」「昨年予防接種をしている」「近年、インフルエンザにかかったことがある」人は、1回の予防接種でも十分な効果が得られるといわれています。
 接種回数を1回にするか2回にするかは医師にご相談ください。

引用元-インフルエンザかな?と思ったら

下痢や発熱は風邪の可能性が高い?

かぜ症候群にはいろいろな種類があり、その症状にもいろいろな種類、程度があります。一般的に、鼻みず、鼻づまり、くしゃみ、のどの痛み、声枯れ(嗄声)、せき、たん、頭痛、微熱、発熱、寒け(悪寒)、体がだるい(全身倦怠感)、関節痛、筋肉痛、腰痛などに加え、吐き気・嘔吐、下痢、腹痛、食欲不振などの胃腸症状があげられます。
乳幼児では無意識に痰をだすことができず、また鼻呼吸しかできないため、鼻みずが多すぎたり鼻がつまると、呼吸が苦しくなります。発熱とそれに伴うけいれん、夜間の咳による睡眠不足も見られます。またかぜに下痢症状を伴うことが多く、下痢に加え、発熱、多呼吸、嘔吐による水分の消失、吐き気、腹痛による水分摂取の減少で、容易に脱水症になります。脱水のために痰が粘っこくなり、さらに痰が出しにくく痰が切れなかったりします。そのために嘔吐しやすくさらに脱水が進むという悪循環を招きやすい特徴があります。

引用元-菊池医院

関節の痛みや発熱は夏風邪かも?

夏の季節、乳幼児から小学生(低学年)の小児を中心として、いわゆる夏風邪をひいてしまう方が増えています。夏風邪は身体がだるい、頭痛、発熱、咽頭痛、関節痛、腹痛、下痢、嘔吐などが主な症状です。

 夏の風邪は冬の季節に見られる風邪と同様に、免疫力の低下した体にウイルスが侵入することによって発症します。

 夏風邪の代表的なウイルスとしては、アデノウイルス、エンテロウイルスなどで、その特徴は、高温で湿度の高い環境を好むことです。

 ヒトのアデノウイルス群は約40種の型に分類され、それぞれの感染で、特徴のある症状が見られます。たとえば、1、2、4、5型は乳幼児に感冒症状を起こしますし、3、4、7型はインフルエンザ様症状を呈します。これはかつて、アメリカ軍で流行し、新兵熱とも呼ばれました。また、3、7、14型はプール熱(正式には咽頭結膜炎)の原因でもあります。

 夏の風邪はおなかにくる、ともいわれますが、これはエンテロウイルス属の仕業です。そのため、下痢や腹痛を訴えます。エンテロウイルス属の中には、エンテロウイルス群、コクサッキーウイルス群、ポリオウイルスなど多くのウイルス群がありヒトに感染して、それぞれ特徴のある症状を引き起こします。たとえば、ヘルプアンギーナはコクサッキーウイルスA群の大部分、手足口病はコクサッキーウイルスA5、A10、A16型と、エンテロウイルス71型の感染で起こります。コクサッキーウイルスB1〜B5型は、心筋炎の原因でもあります。これ等のウイルスに対する特効薬は今のところまだありません。

引用元-お茶の間クリニック



twitterの反応

関連記事はこちら

 - 病気・薬

ページ
上部へ