疑問解決!知りたいことがすぐに見つかる情報サイト

いつも通信

犬の背中に脂肪の塊っ!?なにこれ?どうしたらいいの?

      2015/07/16

犬の背中に脂肪の塊っ!?なにこれ?どうしたらいいの?

愛犬の背中をなでていたら・・・。

ん?これなに?脂肪の塊のようなものが?

もしかしたら脂肪腫かもしれません。

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

3892dc643c2aba6cb5fb4ad48871bae0_s
不正出血・・・。鮮血が1週間続くようなら病院に行こう!

鮮血の不正出血が1週間続くようならはやめに病院で診察を受けま...

6a843a0bbfd460b802833169c9959d6b_s
飛行機の手荷物検査でどんな金属だと没収されてしまうの?

飛行機に乗る前に必ず行う手荷物検査

f3fb8df347acdd077d11245863d2ec4a_s
彼女が男友達の話をするときにはこんな所に気をつかおう!

何気なく彼女が男友達の話をしていると彼が不機嫌になったこと、...

6c2ee5ff581bff6ee44dd6553d3d1fdb_s
彼女は嫉妬深い?それとも可愛い?その境界線とは?!

あなたの彼女は嫉妬深いですか?

d07dc7c57bd5ee8298d9dca8eca06da7_s
彼氏との旅行を親に内緒で行く人はどのくらいの割合なの?

楽しみにしている彼氏との旅行

...

f1abb8ffa11a4d0e2ebf34ad69358b69_s
離婚の慰謝料の相場・養育費の相場はいくらぐらいなの?

離婚の際の慰謝料や養育費の相場はどのくらい?
...

c815b8c0c38413db6527a67cbca5bd5a_s
陸上の長距離のフォームをよくする方法でオススメなのは?

どうしたらもっと楽に走れるようになる?
<...

bb88f32e47960401bc523ad883726785_s
同棲中、結婚前提なら見るのは生活費と彼のこんな態度です!

結婚前提で同棲するなら・・・。

7078971979cbe394b77919b2dc31aef5_s
蓄膿症の手術は痛くないって本当!?蓄膿症の手術について

昔は蓄膿症の手術はとてつもなく痛かったようです。

dc86fd87c58e5f8b2a9e2fd41d4f2790_s
彼氏との旅行で気をつける事とは?ホテルでこんな行動はNG!

彼氏との旅行がいい思い出になるかどうかはあなたの行動次第!?...

e4bfcdcb56d27ee39b63f7f497a75a38_s
彼氏にかわいいって言われるに隠された男性心理とは?!

彼氏にかわいいと言われるのは嬉しいけれど・・・。

2d04e1fec4eefff10f308d73798a6405_s
大胸筋上部のストレッチで猫背や肩こりの改善できるんです!

辛い肩こり・・・。

もしかした...

0f36f6581a2fd8ecb852676458ba08a6_s
高校の勉強法はどうしたらいいの?数学の勉強法について

高校の数学の勉強法で大切なこととは?

9dedea8793b10f2d37b45eb8c956893d_s
高校受験の為の内申が足りない!?とあわてる前にしておく事

高校の為の内申を意識するのは中学3年生からでは遅いのかもしれ...

6df634a08e399beb71bc1716d5aa18e8_s
脂肪腫の手術入院ではどのくらいの費用がかかりますか?

脂肪腫の手術をして入院日数は何日必要?
<...

9d4bbd2b68ba557ad1afe06546ec59c9_s
オフィスでの加湿器の効果は気持ち程度ってホントなの!?

広いオフィスではなかなか加湿器の効果は難しい!?

a5c72aba341e59c35e84e021b9a21e5e_s
プール遊びの時間 赤ちゃんの場合は○分を目安にしましょう

天気が良いから家でプール遊び!

bc2034fd963a355633d66b6d409e64a6_s
お風呂場掃除の水垢のオススメ掃除方法とは?基本は・・・

ついてしまうとやっかいなお風呂場の水垢
<...

cbdd8a3dc97931aac574ec828b233cf7_s
コンタクトを買う時、眼科が併設している所を利用してる?

初めてコンタクトをするときは必ず眼科に行きますよね。

6bde2306cea2a5df686848ab44625520_s
アイドリングが不安定なのはプラグのせい?交換時期なの?

最近、アイドリングの調子が微妙・・・。不安定なのはどうしたら...

スポンサーリンク


犬の背中に脂肪の塊!?原因は?

犬の脂肪腫

脂肪腫は人間に限ってできる病気ではなく、犬などにもよく発生するようで、特に歳を取った老齢犬での発生率が高いとされています。

犬の脂肪腫も人間にできるものと同じで、ほとんどが良性の腫瘍なので健康上で害を与えることはないのですが、やはり放置しておくと次第に大きくなっていきますし、脂肪腫ではなくその他の病気である場合も考えられますので、ペットとして飼われている犬などに脂肪の塊のようなものができていると気付いた場合には、それが脂肪腫なのか確認する為にも一度動物病院で獣医さんに診断してもらうことをお勧めします。

引用元-脂肪腫の原因と治療

乳頭腫

乳頭腫は、一般的に犬の「イボ」として知られています。乳頭腫は脂肪腫よりも小さいのです。子犬に発生した乳頭腫は、ほとんどウイルス性であり、子犬の免疫力が成熟すると共に通常数ヶ月で消えます。高齢犬は、乳頭腫が細針吸引によって簡単に確認できます。小さなキノコのようで指状のイボの場合は、心配することはありません。しかし、大きく潰瘍した乳頭腫の場合は、手術切除と生検する必要があります。

黒色腫(メラノーマ)

黒色腫は犬の一般的な皮膚腫瘍です。場所によって、良性と悪性の両方があります。 皮膚に発生する黒色腫は一般的に良性です(約85%の皮膚黒色腫が良性です)

引用元-犬 皮膚腫瘍 | 種類、症状、診断と治療

Q、犬の背中に脂肪の塊が・・・

12cm×6cmくらいの大きさで、犬の背中に脂肪の塊みたいな物があります。

気がついたのは、昨日です。そこをさわるとかなり嫌がりますが、背中をふつうに撫でるのは、特に嫌がりません。

先月の25日から3日間、嘔吐下痢で点滴を受けたので、最初は、点滴の液でも漏れたのかな。。。と考えましたが、点滴からはもう10日以上経っているので、それは違うかも。。。と思うと急に不安になりだしました。

明日には、病院へ連れていく予定ですが、その前に予備知識としてぜひ同じ様な経験がある方、もしくは専門の方からのアドバイスを頂けると大変嬉しいです。

引用元-犬の背中に大きな脂肪の塊みたいな物があります。 【OKWave】

A、犬にとっていい方法を。

今年取ったのは、前足の足首で小さいのですがメラノーマのようで、時々骨膜に炎症を起こして立てなくなったので取りました。
この時、ついでと言っては可愛そうですが、太ももの後ろのリンパに近い所にできていた大き目の脂肪腫も一緒に取りました。

かかりつけの獣医さんは、どんな腫瘍でも取らないといけないということではなく、腫瘍の種類やできている場所によって違うとおっしゃいます。脂肪腫は取らなくてもいいものも多いようです。
昨年の腫瘍も見つけたときは、「放っておいてもいい腫瘍かもしれないので様子を見ましょう」という診断でした。
信頼できる獣医さんとご相談されて、ワンちゃんに一番いい方法を見つけてあげてくださいね。

引用元-犬の背中に大きな脂肪の塊みたいな物があります。 【OKWave】

犬の脂肪の塊・・・これってしこり?

そもそもしこりとは何?と思われている飼い主もおられると思います。ですので、まずはこの『しこり』についてお話させていただきます。

しこりとは、皮膚や筋肉などの一部が盛り上がている状態のことを指します。また、腫れたり硬くて張りのある状態のことをさします。

しこりの種類は、老化によるイボ、脂肪腫のような良性の腫瘍、皮膚がんのような悪性腫瘍など様々なmのがあります。この要因となるのが皮膚の内側に膿や血液がたまるために起こります。

しこりは飼い主の判断では良性なのか悪性なのかを判断することがとても難しいのです。なぜ判断が難しいかというと痛みがあるのに良性と判断されることもあるためです。普通一般的にはしこりが大きく、痛みがあれば悪性だと思ってしまいがちです。

これは犬ではなく自分に置き換えればとても分かりやすいです。自分の体にイボのようなものが大きく出来た。そしてさらに痛みまである。こうなった場合、とても心配になりませんか?私であればとても心配で悪性ではないかと不安になりまくると思います。

このようにしこりは、大きさや固さ、色、痛みだけでは病気を判断することが難しいものなのです。これは獣医も同じなのです。ですので動物病院では、皮膚の組織の一部を取って悪性か良性かの検査を行うことが一般的なのです。

そこで飼い主の方々には是非、犬の体を一度細かく確認してもらいたいのです。これはなぜなら、実は犬は比較的しこりができやすい動物だからです。この部分を覚えておかれると良いと思います。そして、特に歳をとればとるほど腫瘍が出来やすくなるのです。

引用元-【必見】犬の首や背中のしこりを病気とまとめて詳しく解説! – 犬の病気・しつけ・サプリメント総合情報ブログ

犬の脂肪腫の手術

脂肪腫は痛みを生じず、基本的には良性なので、そのまま放置しても問題ありません。

しかし、筋肉の間に発生した脂肪腫が痛みを伴う、脂肪腫が大きくなり生活の邪魔になる・何らかの障害が生じる場合は手術によって切除する必要がありますし、脂肪腫が確実に良性であると断言できる保障もありません。

また、同じ脂肪腫でも四肢の筋肉の中に入り込むタイプのものでは、簡単に切除できないので断脚が必要になる場合もあります。 手術をするにしても手術しないにしても、一度獣医に診断してもらい状態をはっきりした上で今後の処置を決めることをお勧めします。

引用元-脂肪腫 犬の脂肪腫

脂肪腫に似た犬の肥満細胞腫の予防と対策・治療

わんこの肥満細胞腫、残念ながら予防の方法はないそうです。
そして、予防は困難なので早期発見・早期治療がなにより重要なのだそう。
動物病院の先生はこう教えてくれました。
「肥満細胞腫には3段階あります。」

1つめは、悪さをせずに眠っている状態。放置しておいても問題ありませんが、いつ活発化するかはわかりません。

一生眠ったままの肥満細胞腫もありますし、明日急に悪性に変化する可能性もあります。

2つめは、もう既に目覚めて、悪さを始めようとしている状態。
すぐに切除すれば、体内への転移も少なく、切除手術だけで済む場合が多いです。

3つめ。既に悪さを始め、体内に転移が進んでいる状態。
切除の後、抗生物質などの治療も含め、大変キケンな状態であると考えてください。

とのこと、大変わかりやすい。
検査センターへ送って詳しい検査を行えば、どの状態の肥満細胞腫かはわかるそうです。
でも、どちらにしても「いつ悪さを始めるかわからない腫瘍」であることは間違いないみたいです・・・
我が家では、すぐに切除手術をお願いしました。

引用元-犬の「おでき」に要注意!! 犬|いぬとくらす

twitterの反応

関連記事はこちら

 - 動物・ペット

ページ
上部へ