疑問解決!知りたいことがすぐに見つかる情報サイト

いつも通信

強制ではない乳児の予防接種・・・受ける?受けない?

      2015/07/06

強制ではない乳児の予防接種・・・受ける?受けない?

予防接種は必ず受けないといけないものではないんです?!

いろいろと気になる乳児の予防接種。

副作用のことを考えると・・・受ける・受けない、どっちがいいの?

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

3892dc643c2aba6cb5fb4ad48871bae0_s
不正出血・・・。鮮血が1週間続くようなら病院に行こう!

鮮血の不正出血が1週間続くようならはやめに病院で診察を受けま...

6a843a0bbfd460b802833169c9959d6b_s
飛行機の手荷物検査でどんな金属だと没収されてしまうの?

飛行機に乗る前に必ず行う手荷物検査

f3fb8df347acdd077d11245863d2ec4a_s
彼女が男友達の話をするときにはこんな所に気をつかおう!

何気なく彼女が男友達の話をしていると彼が不機嫌になったこと、...

6c2ee5ff581bff6ee44dd6553d3d1fdb_s
彼女は嫉妬深い?それとも可愛い?その境界線とは?!

あなたの彼女は嫉妬深いですか?

d07dc7c57bd5ee8298d9dca8eca06da7_s
彼氏との旅行を親に内緒で行く人はどのくらいの割合なの?

楽しみにしている彼氏との旅行

...

f1abb8ffa11a4d0e2ebf34ad69358b69_s
離婚の慰謝料の相場・養育費の相場はいくらぐらいなの?

離婚の際の慰謝料や養育費の相場はどのくらい?
...

c815b8c0c38413db6527a67cbca5bd5a_s
陸上の長距離のフォームをよくする方法でオススメなのは?

どうしたらもっと楽に走れるようになる?
<...

bb88f32e47960401bc523ad883726785_s
同棲中、結婚前提なら見るのは生活費と彼のこんな態度です!

結婚前提で同棲するなら・・・。

7078971979cbe394b77919b2dc31aef5_s
蓄膿症の手術は痛くないって本当!?蓄膿症の手術について

昔は蓄膿症の手術はとてつもなく痛かったようです。

dc86fd87c58e5f8b2a9e2fd41d4f2790_s
彼氏との旅行で気をつける事とは?ホテルでこんな行動はNG!

彼氏との旅行がいい思い出になるかどうかはあなたの行動次第!?...

e4bfcdcb56d27ee39b63f7f497a75a38_s
彼氏にかわいいって言われるに隠された男性心理とは?!

彼氏にかわいいと言われるのは嬉しいけれど・・・。

2d04e1fec4eefff10f308d73798a6405_s
大胸筋上部のストレッチで猫背や肩こりの改善できるんです!

辛い肩こり・・・。

もしかした...

0f36f6581a2fd8ecb852676458ba08a6_s
高校の勉強法はどうしたらいいの?数学の勉強法について

高校の数学の勉強法で大切なこととは?

9dedea8793b10f2d37b45eb8c956893d_s
高校受験の為の内申が足りない!?とあわてる前にしておく事

高校の為の内申を意識するのは中学3年生からでは遅いのかもしれ...

6df634a08e399beb71bc1716d5aa18e8_s
脂肪腫の手術入院ではどのくらいの費用がかかりますか?

脂肪腫の手術をして入院日数は何日必要?
<...

9d4bbd2b68ba557ad1afe06546ec59c9_s
オフィスでの加湿器の効果は気持ち程度ってホントなの!?

広いオフィスではなかなか加湿器の効果は難しい!?

a5c72aba341e59c35e84e021b9a21e5e_s
プール遊びの時間 赤ちゃんの場合は○分を目安にしましょう

天気が良いから家でプール遊び!

bc2034fd963a355633d66b6d409e64a6_s
お風呂場掃除の水垢のオススメ掃除方法とは?基本は・・・

ついてしまうとやっかいなお風呂場の水垢
<...

cbdd8a3dc97931aac574ec828b233cf7_s
コンタクトを買う時、眼科が併設している所を利用してる?

初めてコンタクトをするときは必ず眼科に行きますよね。

6bde2306cea2a5df686848ab44625520_s
アイドリングが不安定なのはプラグのせい?交換時期なの?

最近、アイドリングの調子が微妙・・・。不安定なのはどうしたら...

スポンサーリンク


乳児の予防接種について

産まれてきた赤ちゃんは生後3か月ぐらいまでとても高い免疫力を持っていますが、その後月日が経つにつれて、免疫力が徐々に落ちてきます。

そうなると、数々の病気に感染する危険が増えてきます。

そんな、病気に対抗する手段の一つとして勧められていることがワクチンを投与して免疫力をつける予防接種という手段です。

しかし、予防接種には、副反応(副作用)というリスク、デメリットがあります。

国の方では定期予防接種というものと任意予防接種というものにわけ定期予防接種はできるだけ受けるようにしてくださいと推し進めています。

しかし、それは強制ではないので、赤ちゃんのために、予防接種や病気のことを考えてお父さん、お母さんが赤ちゃんに必要な予防接種は何かを考えて、予防接種を受ける選択肢をしたり予防接種を受けない選択肢をしたりしてあげてください。

引用元-赤ちゃん、子供の予防接種の種類、効果、副反応(副作用)について

Q、乳児の予防接種は必要ですか?

乳児の予防接種のうち、任意接種のものについてですが、B型肝炎は接種した方が良かったのでしょうか?
かかりつけ医と相談し、ロタウイルスのみ接種したのですが、今更不安になってきてしまいました…。

B型肝炎の予防接種を受けない選択をした親御様、その後は特に問題ありませんでしたか?
受けなかったことで、日常生活で何か気をつけた方が良いことなどありますでしょうか?

引用元-乳児の予防接種について。初めて質問します。乳児の予防接種のうち、任… – Yahoo!知恵袋

A、受ける、受けないはよく考えてから・・・

うちも悩んだ末、ロタウイルスのみ接種しました。
が、やはり不安なので一歳になってからB型肝炎を接種しました。

低月齢の時は大丈夫かなと思っていたのですが、段々と成長するにつれお友達とのふれあいも増え、心配になってきまして…。

B型肝炎ウイルスに感染すると、慢性肝炎を発症する場合があり、それから肝硬変、肝臓がんへと進行する危険性が高くなってしまうそうです。
肝硬変になってしまうと、3人に1人が肝臓がんを発症するそうです。
肝臓がんはがんの中で男性第3位、女性が第4位の死亡率の高さで、この30年で3倍にも増えており、今後も増加が予想されているそうです。

なので将来、肝臓がんから我が子の命を守るため、接種を決めました。
確かにその他にも沢山がんはありますが、予防出来るものは予防してあげたいので…。
担当医にもB型肝炎の予防接種の効果は、半永久とも教えて頂きました。

なので上記でも書きましたが、接種はまだ出来るので心配でしたらもう一度検討してみてはいかがでしょうか。

引用元-乳児の予防接種について。初めて質問します。乳児の予防接種のうち、任… – Yahoo!知恵袋

乳児が予防接種を受けるリスク

予防接種にはそれぞれのワクチンの種類にもよりますが、様々な副作用があります。

軽いものから命に関わる重篤なものまで。

軽いものであれば、発熱、接種部位が腫れるなどです。

重いものでは髄膜炎、てんかん、じんましん、アナフィラキシーショックなど。

さらに、乳幼児突然死症候群の原因が三種混合ワクチンだったというデータをご存知でしょうか。

日本では一時三種混合ワクチンは脳症などの副反応事故などが相次ぎ、1975年から10年間2歳児からということになりました。

その期間、乳幼児突然死症候群の件数が0だったのです。

他の国でも同様のことが起こっているのです。

そして、日本では1985年以降、また対象年齢を3ヶ月からに戻しました。

すると再び乳幼児突然死症候群が発生しています。

要するに、三種混合ワクチンが乳幼児突然死症候群の原因だったのではないかという推測ができますね。

私の知り合いの友人のお子さんも乳幼児突然死症候群で亡くなったという人がいます。

その確率は低いといっても、わが子をそんな危険なロシアンルーレットをさせたくないと思ってしまいます。

特に今は四種混合になってしまい、さらに危険度が増しているのではないかと心配になってしまいます。

私はそんなワクチンの怖さを知り、様々なワクチンの危険性について調べているのですが、どれも怖い情報ばかりです。

引用元-乳児の予防接種 受けないという選択 | 子育ては楽しい.com

予防接種を受けないという選択

私のお友達夫婦の中には、子供に予防接種を全くさせない、又は、6歳になるまで待つ、又は数種類のワクチンだけにする、と決めている方々が多いです。

しかし、オーストラリアって、ワクチンの数、多すぎ!
ワクチンを受けさせる時期も、日本よりも早いし(日本で規定されている時期がいいと言っている訳ではありませんが…)、種類も日本に比べると、2倍以上はあります。

オーストラリアでは、子供への予防接種は義務ではありません。

親の選択です。

義務に出来ない理由があるのでしょうね。

義務予防接種によって起こった被害に対して賠償金を払える自信がないのでしょうか?

予防接種が100%安全だ!と証明されているのなら、義務にしてもおかしくないのでは? 

ということは100%安全ではない?

ちなみに、日本も予防接種は強制ではありません。
義務ではないんです!

1993年までは強制でしたが、死亡を含む多数の被害のクレームが多くなり、1994年以降、義務ではなくなりました。

まだ義務だと思われている方が多いようですが…

義務ではありませんよ〜!

私は子供のうちにかかっておいたほうがいい病気は全て自然にかかりました。

予防接種はせずに、しっかりとその病気にかかったので、それらの病気に対する免疫力が完全に出来上ったので、小学校や、中学校で、更にそれらの予防接種を再度受ける必要はありませんでした。

しっかりと、それらの病気にかかった場合、それらの病菌に対する免疫力は一生続きます。

一方、予防接種を受けていている子が、その病気にかかると、症状が軽いのはいいものの(症状が重い子もいますが)、中途半端な免疫しか付かず、将来にまたうつる可能性もあります。

子供のうちにかかっておいたほうがいい病気は、子供時代以降にかかるほうが危険です。

私は、実際にオーストラリアで、このような子供(予防接種を受けたのに、それらの病気にかかった子達)を何人か見てきています。

引用元-ワクチン-危険な賭け?|健康で幸せなマタニティーをお手伝い

BCG予防接種を受けない選択肢をする

BCG予防接種を受けないという選択肢もあります。
実際に、アメリカなどではBCG予防接種すらしていません
ドイツなどヨーロッパ諸国でも現在中止しているところもあります。
なにより、BCG予防接種効果も1歳児頃までかかりやすい、
乳幼児の結核性髄膜炎と粟粒結核には効果が非常に高いですが。
1歳を過ぎたら効果が期待できないという説もあります。
 
BCGを受けて
副反応(副作用)を起こす確率は1万人に1.5人
重い副反応(副作用)を起こす確率は10万人に1人
と言われています。
 
以上のことから考えて受けないという選択肢をしてもいいと思います。
 
もし、BCG予防接種を受けない選択肢をした場合は、
赤ちゃんのためにも、結核感染者がいるところには近づかないようにしましょう。
生ワクチンを接種している人からも感染する可能性はありますので気をつけましょう。
結核の症状を把握して、もしもの時の対処法を考えておきましょう。
 
日本には、いまだにたくさんの結核患者がいます。
家族に結核菌のキャリアの人もいるかもしれません。事前に調べておきましょう。
 
基本的に小児結核にかからなかったら特に問題がないと考えると受けなくてもよい予防接種かもしれません。

引用元-BCG予防接種を受けない選択肢をする

twitterの反応

関連記事はこちら

 - 出産・育児・子育て

ページ
上部へ