疑問解決!知りたいことがすぐに見つかる情報サイト

いつも通信

発達障害は学校での様子でわかることが多いようです。

      2015/07/06

発達障害は学校での様子でわかることが多いようです。

なかなか気がつきにくい子供の学校での様子。

発達障害の子供は親、学校、医療機関が一緒になって支えてあげるのが理想です。

こんなときはどうしたらいい?の疑問を解決!

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

3892dc643c2aba6cb5fb4ad48871bae0_s
不正出血・・・。鮮血が1週間続くようなら病院に行こう!

鮮血の不正出血が1週間続くようならはやめに病院で診察を受けま...

6a843a0bbfd460b802833169c9959d6b_s
飛行機の手荷物検査でどんな金属だと没収されてしまうの?

飛行機に乗る前に必ず行う手荷物検査

f3fb8df347acdd077d11245863d2ec4a_s
彼女が男友達の話をするときにはこんな所に気をつかおう!

何気なく彼女が男友達の話をしていると彼が不機嫌になったこと、...

6c2ee5ff581bff6ee44dd6553d3d1fdb_s
彼女は嫉妬深い?それとも可愛い?その境界線とは?!

あなたの彼女は嫉妬深いですか?

d07dc7c57bd5ee8298d9dca8eca06da7_s
彼氏との旅行を親に内緒で行く人はどのくらいの割合なの?

楽しみにしている彼氏との旅行

...

f1abb8ffa11a4d0e2ebf34ad69358b69_s
離婚の慰謝料の相場・養育費の相場はいくらぐらいなの?

離婚の際の慰謝料や養育費の相場はどのくらい?
...

c815b8c0c38413db6527a67cbca5bd5a_s
陸上の長距離のフォームをよくする方法でオススメなのは?

どうしたらもっと楽に走れるようになる?
<...

bb88f32e47960401bc523ad883726785_s
同棲中、結婚前提なら見るのは生活費と彼のこんな態度です!

結婚前提で同棲するなら・・・。

7078971979cbe394b77919b2dc31aef5_s
蓄膿症の手術は痛くないって本当!?蓄膿症の手術について

昔は蓄膿症の手術はとてつもなく痛かったようです。

dc86fd87c58e5f8b2a9e2fd41d4f2790_s
彼氏との旅行で気をつける事とは?ホテルでこんな行動はNG!

彼氏との旅行がいい思い出になるかどうかはあなたの行動次第!?...

e4bfcdcb56d27ee39b63f7f497a75a38_s
彼氏にかわいいって言われるに隠された男性心理とは?!

彼氏にかわいいと言われるのは嬉しいけれど・・・。

2d04e1fec4eefff10f308d73798a6405_s
大胸筋上部のストレッチで猫背や肩こりの改善できるんです!

辛い肩こり・・・。

もしかした...

0f36f6581a2fd8ecb852676458ba08a6_s
高校の勉強法はどうしたらいいの?数学の勉強法について

高校の数学の勉強法で大切なこととは?

9dedea8793b10f2d37b45eb8c956893d_s
高校受験の為の内申が足りない!?とあわてる前にしておく事

高校の為の内申を意識するのは中学3年生からでは遅いのかもしれ...

6df634a08e399beb71bc1716d5aa18e8_s
脂肪腫の手術入院ではどのくらいの費用がかかりますか?

脂肪腫の手術をして入院日数は何日必要?
<...

9d4bbd2b68ba557ad1afe06546ec59c9_s
オフィスでの加湿器の効果は気持ち程度ってホントなの!?

広いオフィスではなかなか加湿器の効果は難しい!?

a5c72aba341e59c35e84e021b9a21e5e_s
プール遊びの時間 赤ちゃんの場合は○分を目安にしましょう

天気が良いから家でプール遊び!

bc2034fd963a355633d66b6d409e64a6_s
お風呂場掃除の水垢のオススメ掃除方法とは?基本は・・・

ついてしまうとやっかいなお風呂場の水垢
<...

cbdd8a3dc97931aac574ec828b233cf7_s
コンタクトを買う時、眼科が併設している所を利用してる?

初めてコンタクトをするときは必ず眼科に行きますよね。

6bde2306cea2a5df686848ab44625520_s
アイドリングが不安定なのはプラグのせい?交換時期なの?

最近、アイドリングの調子が微妙・・・。不安定なのはどうしたら...

スポンサーリンク


発達障害の子供の学校での様子

小学生にもなると、言葉が達者になり、

難しい言葉を言って周りを驚かせることもありますが、

よく聞くと、使用しているだけで、意味まではわかっていないこともあります。

 

また、比喩や冗談の理解が苦手であることは変わらず、

人の気持ちを読むことや、人の気持ちに合わせて行動することが出来ず、

特に全体の雰囲気を読むということが極めて難しいのです。

 

自閉症の子どもは、この集団行動の障害もあって、

いじめの対象になることが少なくありません。

小学校低学年では、いじめを受けても比較的ケロッとしていますが、

高学年にもなると、今度は逆に過剰な反応を示すようになります。

これは、高学年にもなると社会的なルールが理解できるようになり、

同時に周囲を気にするようになるためです。

一般的に10歳程度になると、自閉症の子どもも他者の考えがわかるようになってきます。

 

子どもによっては、被害的になってしまう状態が続き、

些細なことでパニックを頻発させるなど、

むしろ不適応状態がエスカレートすることもあります。

引用元-小学校での様子 | 広汎性発達障害

発達障害は学校での様子でわかることが多い

発達障害のことが学校現場に浸透していない頃の話です。

小学校2年生にしては体格のいいツトム君(以下、名前はすべて仮名)は、「ジャイアン」を思わせる学校では有名な「乱暴者」でした。

いつも、「おい、お前○○○しろ」とか「あいつの○○○使わせろ」なんていうのを大きな声で言うので、同級生からは怖がられ、彼のことをよく知らない子ども達とはトラブルになり、時には先生ともトラブルになることさえありました。

担任の先生や学校全体が彼の行動には困っていました。

もしやと思い、お母さんにお願いして心理検査を受けに行ってもらうと、言葉の能力を示す値がかなり低いことがわかりました。

全体的な知能指数の低さからすると軽度の知的障害と判断されてもいい境界ライン。

言葉の能力だけが著しく劣っているところからすると学習障害の疑いがありました。

彼の行動に困っていた担任のたか子先生とそのことを共有しました。

その後先生は、なるべくツトム君と雑談をするようにすると、ツトム君が他の子ども達を「あいつ」とか「こいつ」と呼ぶのに気づいたのです。

子ども達の名前を尋ねてみると驚いたことに、彼はクラスの子ども達の名前をほとんどわかっていなかったのです。

そのかわり、「サッカーうまいやつ」とか「カードたくさん持ってるやつ」とか「ダンスやってるやつ」とかっていう伝え方をしてきたのです。

たか子先生は、「確かに、言葉の問題あるかもしれない。

国語ができないのは、授業中落ち着いてないからではなくて、国語の授業がわからないから落ち着いてないのかもしれない」と、これまでの考え方を逆さまにしてとらえるようにすると、ツトム君のことがわかりやすくなったということでした。

これは当時の教育現場ではあまり見られなかった「視点の転換」でした。

たか子先生も「心理検査で子どものいろんなヒントがもらえるんですね」と話していたのを覚えています。

引用元-発達障害の「診断」が、学校を「医療」の場にしている!?~教育の医療化(1) | 知名孝 | 沖縄タイムス+プラス

発達障害の子供は学校ではどうすごすの?

【小学校入学時】

○幼稚園または保育園時代から、発達障害があることがわかっていた場合は、入学前に教育センターや学校に相談します。けれど、重い自閉症などの場合を除き、支援級が決定することは稀です。

その後の流れ:

  1. 「通級」の制度が整っていれば、学校側が保護者に説明の上、利用を勧める
  2. 加配の「支援員」や「講師」を児童につけることができるようなら、学校側が保護者に説明の上、加配についての保護者の同意を得る
  3. 入学後は通常学級に在籍し、「通級のみ」「加配の支援のみ」「通級+加配の支援」のいずれかで支援する

○就学前の学校での検査で、「要精密検査」となることがあります。
その後医療機関にかかり発達障害と診断された場合、重い自閉症の可能性は低く(自閉症はたいてい3歳頃までに判明)、知的水準が低め、などの子どもが多いです。
他、ADHDの可能性が強く出る子どもが精密検査を勧められることもありますが、それもたいてい幼稚園や保育園で既に指摘されているため、ある程度は保護者も認識していると思われます。

その後の流れ:

  • 精密検査の結果を元に、教育委員会や学校などが集まって会議
  • 支援級に入ることを勧めるべきという判断に至れば、その旨を保護者に通知
  • 保護者が了承すれば、入学時から支援級に入ることになる
  • 【途中の学年から】

    流れは、入学時とほぼ同様ですが、よくあるケースとしては「親が精密検査を拒否するため、話が進展しない」というものです。けれど、ご質問文からすると、ADHDはもう判明しているのでしょうから、そういったことではなさそうですね。

    次に、学校側が「保護者が自発的に相談してくるまでは、積極的に『支援方法』を提案しない」という地域もあります。そうなると、支援級への変更はもとより、通級や加配さえもなく、通常学級で放置されるだけの状態が続いてしまう危険があります。

    もうひとつ、入学時と異なるのは、「本人の意思」です。入学前の幼児は何もわかりませんから、親と学校で決めさえすれば当然のごとく支援級に入ります。けれど、3~4年生ともなってくると、本人が「知的障害のクラスに入るの?」ということになり、なかなか決定にまでいたりにくいという局面もあるようです。

    引用元-発達障害児を特別支援学級に在籍させるには、どうしたらいいのですか? – Yahoo!知恵袋

    発達障害児 小学校 特別支援教育とは?

    特別支援教育とは、従来の特殊教育の対象の障害だけでなく、LD、ADHD、高機能自閉症を含めて障害のある児童生徒の自立や社会参加に向けて、その一人一人の教育的ニーズを把握して、その持てる力を高め、生活や学習上の困難を改善又は克服するために、適切な教育や指導を通じて必要な支援を行うものである。
    (文部科学省 今後の特別支援教育の在り方について より)

    引用元-発達障害児 小学校 特別支援教育とは?|発達障害児ママのための子育て体験記

    軽度発達障害の子が通常学級で生活するために

    息子が小学2年生の1学期末個人懇談会の時だった。

    担任から「お子さんは突然パニックになったり、友だちとトラブルを起こしたりしがちで、少し他の子と違ったところが見られるようです」と言われた。

    その言葉を聞いた私は「今までそんなこと言われたことないのに。

    先生がわが子をしっかりみてくれないからそうなるのだわ」と腹立たしかった。

    すぐ夏休みに入り、家で子どもの様子を見ていたが、特に変わったところが見られず、そんな状況にほっとするとともに担任に対して不信感をもってしまった。

     夏休みが終わって2学期になった。

    担任から子どもがパニックになりやすいから学校に様子を見に来てほしいといわれたが、仕事もあったため、見に行けず、逆に担任にしっかり子どもをみてほしいとさえ思っていた。

    それがショックに変わったのは運動会の時だった。

    演技の時一人だけ違う場所で座り込み、先生たちに声をかけられてもそこを動こうとせず、勝手なことをしている我が子にがく然とした。

    それでもまだ事実が受け入れられず、担任不信は消えなかった。

     その後何度も学校に行き、我が子の勝手な行動を見て、これは担任の我が子の見方が問題ではなく我が子自身に原因があるという思いに変わった。

    何とか落ち着かせようと家で叱っていたが、ひどくなる一方だった。

    育て方が悪かったからかもしれないと自分を責め、悩んだ末、担任のすすめで発達障害の診断ができる医療機関に予約を入れた。

    半年後、広汎性発達障害(PDD)と診断され、なぜかほっとした。

    きっと私の養育のせいではないとわかったからだと思う。

    担当医から「その子にあった対応をすればパニックもかなり少なくなる」と言われ、学校での対応を教えていただいた。

    2年生の年度末のことであった。

    引用元-軽度発達障害の子が通常学級で生活するために

    • 子どもの気になる行動は何が要因であるかを医療機関にかかってはっきりさせ、その対応方法を決めたこと。
    • 学校・医療機関と連絡を取り合い、症状にあった具体的な対応方法をその都度学校にお願いし早期に対応していったこと。
    • 子どもは学級の中でかなり傷ついていることを把握し、子どもの行動を肯定的にとらえて、自己評価を高めるようにしたこと。

    引用元-軽度発達障害の子が通常学級で生活するために

    twitterの反応

    関連記事はこちら

     - 勉強・学校

    ページ
    上部へ