疑問解決!知りたいことがすぐに見つかる情報サイト

いつも通信

命にかかわる犬の肺炎!その治療法と予防法をご紹介!

      2015/06/25

命にかかわる犬の肺炎!その治療法と予防法をご紹介!

命にかかわる犬の肺炎!

その治療法と予防法をご紹介!

愛犬の呼吸がおかしいと思ったらすぐに動物病院へ。

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

3892dc643c2aba6cb5fb4ad48871bae0_s
不正出血・・・。鮮血が1週間続くようなら病院に行こう!

鮮血の不正出血が1週間続くようならはやめに病院で診察を受けま...

6a843a0bbfd460b802833169c9959d6b_s
飛行機の手荷物検査でどんな金属だと没収されてしまうの?

飛行機に乗る前に必ず行う手荷物検査

f3fb8df347acdd077d11245863d2ec4a_s
彼女が男友達の話をするときにはこんな所に気をつかおう!

何気なく彼女が男友達の話をしていると彼が不機嫌になったこと、...

6c2ee5ff581bff6ee44dd6553d3d1fdb_s
彼女は嫉妬深い?それとも可愛い?その境界線とは?!

あなたの彼女は嫉妬深いですか?

d07dc7c57bd5ee8298d9dca8eca06da7_s
彼氏との旅行を親に内緒で行く人はどのくらいの割合なの?

楽しみにしている彼氏との旅行

...

f1abb8ffa11a4d0e2ebf34ad69358b69_s
離婚の慰謝料の相場・養育費の相場はいくらぐらいなの?

離婚の際の慰謝料や養育費の相場はどのくらい?
...

c815b8c0c38413db6527a67cbca5bd5a_s
陸上の長距離のフォームをよくする方法でオススメなのは?

どうしたらもっと楽に走れるようになる?
<...

bb88f32e47960401bc523ad883726785_s
同棲中、結婚前提なら見るのは生活費と彼のこんな態度です!

結婚前提で同棲するなら・・・。

7078971979cbe394b77919b2dc31aef5_s
蓄膿症の手術は痛くないって本当!?蓄膿症の手術について

昔は蓄膿症の手術はとてつもなく痛かったようです。

dc86fd87c58e5f8b2a9e2fd41d4f2790_s
彼氏との旅行で気をつける事とは?ホテルでこんな行動はNG!

彼氏との旅行がいい思い出になるかどうかはあなたの行動次第!?...

e4bfcdcb56d27ee39b63f7f497a75a38_s
彼氏にかわいいって言われるに隠された男性心理とは?!

彼氏にかわいいと言われるのは嬉しいけれど・・・。

2d04e1fec4eefff10f308d73798a6405_s
大胸筋上部のストレッチで猫背や肩こりの改善できるんです!

辛い肩こり・・・。

もしかした...

0f36f6581a2fd8ecb852676458ba08a6_s
高校の勉強法はどうしたらいいの?数学の勉強法について

高校の数学の勉強法で大切なこととは?

9dedea8793b10f2d37b45eb8c956893d_s
高校受験の為の内申が足りない!?とあわてる前にしておく事

高校の為の内申を意識するのは中学3年生からでは遅いのかもしれ...

6df634a08e399beb71bc1716d5aa18e8_s
脂肪腫の手術入院ではどのくらいの費用がかかりますか?

脂肪腫の手術をして入院日数は何日必要?
<...

9d4bbd2b68ba557ad1afe06546ec59c9_s
オフィスでの加湿器の効果は気持ち程度ってホントなの!?

広いオフィスではなかなか加湿器の効果は難しい!?

a5c72aba341e59c35e84e021b9a21e5e_s
プール遊びの時間 赤ちゃんの場合は○分を目安にしましょう

天気が良いから家でプール遊び!

bc2034fd963a355633d66b6d409e64a6_s
お風呂場掃除の水垢のオススメ掃除方法とは?基本は・・・

ついてしまうとやっかいなお風呂場の水垢
<...

cbdd8a3dc97931aac574ec828b233cf7_s
コンタクトを買う時、眼科が併設している所を利用してる?

初めてコンタクトをするときは必ず眼科に行きますよね。

6bde2306cea2a5df686848ab44625520_s
アイドリングが不安定なのはプラグのせい?交換時期なの?

最近、アイドリングの調子が微妙・・・。不安定なのはどうしたら...

スポンサーリンク


犬の肺炎の病態と症状

 犬の肺炎とは、酸素と二酸化炭素の交換を行っている肺に炎症が発生した状態を言います。

 肺(はい)とは、肋骨で囲まれた空間にあり、空気中から得た酸素を体内に取り込んだり、老廃物である二酸化炭素を空気中に排出する役割をになっている重要な呼吸器官です。

ここに炎症が発生すると正常なガス交換ができなくなり、呼吸困難に陥ります。

一般的に咽頭炎や気管支炎よりも重症化するケースが多いようです。

引用元-犬の肺炎〜症状・原因から予防・治療法まで犬の呼吸器の病気を知る

犬の肺炎の原因

ウイルスや細菌、真菌などが気管や気管支に侵入・感染することが原因
肺炎は、ジステンパーウイルス、ケンネルコフの原因となるアデノウイルスやパラインフルエンザウイルス、さらには細菌や真菌が気管や気管支に侵入・感染することで起こります。そのほかにアレルギーや寄生虫が原因となることもあります。

引用元-犬の肺炎 | 犬の病気事典 | Petwell(ペットウェル)

犬の肺炎の主な治療法

☆基礎疾患の治療

 別の疾病によって肺炎が引き起こされている場合は、まずそれらの基礎疾患への治療が施されます。ウイルスが原因の場合は抗生物質、細菌が原因の場合は抗菌薬、真菌が原因の場合は抗真菌薬、寄生虫が原因の場合は駆虫薬などです。

☆対症療法

 疾患の原因を取り除くよりも、症状の軽減を目的とした治療が施されます。酸素吸入を行ったり、ネブライザーによって薬剤を吸引させるなどです。また咳を抑える鎮咳薬や気管支拡張薬が用いられることもあります。

☆安静療法

 肺への負担を減らすため、運動を避けてしばらくは安静を心がけます。

引用元-犬の肺炎〜症状・原因から予防・治療法まで犬の呼吸器の病気を知る

犬の肺炎の予防法

定期的なワクチン接種。日頃から健康管理・食事管理に気をつける

予防の1つとして、ワクチンの定期的な接種があります。

とくに新たに犬を迎える場合には、動物病院で健康診断を受けさせ、ウイルスや細菌に感染していないか検査を行いましょう。

感染していなければワクチン接種を実施し、その後も定期的に健康診断やワクチン接種を行うようにしましょう。

また、日頃から健康管理や食事管理に気をつけ、体力や抵抗力を高め、飼育環境を衛生的に保っておくことも大切です。

引用元-犬の肺炎 | 犬の病気事典 | Petwell(ペットウェル)

犬の肺炎の治療や対策について

犬の肺炎の治療は感染を抑えるために内科療法を行うことが一般的です。この内科療法とは、主に二次的な細菌感染を抑えるための抗生剤の投与が中心になります。症状によっては、栄養補給や消炎剤、鎮咳剤、解熱剤などの投与薬をガスまたは蒸気にして吸わせる吸入療法を行い、場合によっては酸素吸入が必要なときもあります。

飼い主の方々に覚えておいていただきたいこととしては、犬の肺炎は数時間で劇的に悪化し、再発もしやすいため、治療には注意が必要だということです。そして、飼い主が普段の犬の様子をよく把握しておくことです。明らかに普段と様子が違い呼吸がおかしければ、すぐに動物病院で診察を受け、レントゲンを撮ってもらうことが大切です。

治療は早期に積極的に行う必要があり、当初はセフェム系などの抗生物質を注射で用い、必要に応じてネブライジングなどの吸入治療や、点滴なども併用します。再発しやすく、慢性化すると治療困難なため、抗生物質は2〜3ヶ月もしくは症状が無くなってから最低2週間続けるように推奨されています。

引用元-犬の病気の肺炎について – 犬の病気・しつけ・サプリメント総合情報ブログ

肺炎に似たケンネルコフの病態と症状

犬のケンネルコフとは、犬伝染性気管気管支炎(いぬでんせんせいきかんきかんしえん)の通称で、さまざまなウイルスや細菌などの複合感染を原因とする伝染性の強い呼吸器疾患の1つです。

 主な病原体としてはイヌアデノウイル2型、イヌパラインフルエンザウイルス、イヌヘルペスウイルス、気管支敗血症菌(きかんしはいけつしょうきん)、マイコプラズマなどが挙げられ、これらの病原体が単独、あるいは混合した状態で感染することにより発症します。

 犬のケンネルコフの症状としては以下のようなものが挙げられます。免疫力が正常な成犬の場合、通常2週間程度で自然治癒します。逆に重症化しやすいのは、免疫力が不十分な6週齢〜6ヶ月齢の子犬です。

引用元-犬のケンネルコフ(犬伝染性気管気管支炎)〜症状・原因から治療・予防法まで犬の感染症を知る

ケンネルコフの治療法

☆ワクチン接種

 本病の代表的なウイルスであるパラインフルエンザウイルス、およびイヌアデノウイルス2型に対する有効な薬はまだありません。

ですからワクチン接種が実質的な予防・治療法といえます。

メリットとデメリットを獣医さんとよく話し合った上、お決めください。

引用元-犬のケンネルコフ(犬伝染性気管気管支炎)〜症状・原因から治療・予防法まで犬の感染症を知る

☆二次感染予防

 抗生物質などの薬で二次感染を防ぎます。

二次感染とは、ウイルスや細菌の感染によって免疫力が低下し、他の細菌やウイルスの侵入を防ぎきれなくなってしまうことです。

抗生物質は経口投与するよりも、ネブライザーと呼ばれる吸入器でのどに噴霧する方法が効果的です。

☆安静を保つ

 症状がなくなるまでは、患犬を他の犬から隔離し、ウイルスが広まらないようにします。

免疫力が正常な場合、特別な治療を施さなくても2週間ほどで治癒するケースが大半です。

隔離・安静中は当然のことながら運動を避け、のどに刺激を与えるような首輪なども極力外すようにします。

引用元-犬のケンネルコフ(犬伝染性気管気管支炎)〜症状・原因から治療・予防法まで犬の感染症を知る



twitterの反応

関連記事はこちら

 - 動物・ペット

ページ
上部へ